練馬のしんむら歯科医院の歯科治療内容

小児歯科・妊婦さんの歯科治療

お子様や妊娠中の歯科治療でお悩みではありませんか?

お子様の歯科治療は虫歯の治療だけではありません。虫歯にならないように予防したり、正しい咬み合せに咬合誘導したり、お子様のお口の成長に合わせて診察します。お子様の健やかな成長の手助けをする側面があるのが小児歯科です。

妊娠中の歯科治療はどうしたらいいの?と疑問に思う妊婦さんは多いかと思います。妊娠中の口腔ケア次第で生まれてくるお子様に影響がでることもありますので、虫歯や歯周病を放置せずに通院しましょう!また当院ではキッズスペースを完備しておりますのでお子様連れのご来院も安心です。

//

予防歯科(クリーニング)

歯が悪くなってから歯科医院に通うのではなく、歯が悪くならないように定期的に歯科医院に通うことが、いつまでも健康な歯を保ち続けるポイントです。

日本は欧米と比べ予防に対する意識が非常に低いと言えるでしょう。定期的な歯のメインテナンスをしている人と、していない人では80歳時の残存歯数が大きく変わってきます。将来ご自身の歯で健康的な生活を過ごすために日頃から定期健診やクリーニングを心がけましょう!

//

虫歯治療

虫歯とは細菌によって歯が溶かされる病気であり、自然に治癒することはありません。

放置しておけばそのまま悪化してしまうため、虫歯になってしまった歯は治療しなければなりません。 むし歯は進行していくと歯を削る量が多くなったり最悪のケースは抜歯することもあります。虫歯は放置をせずに早期発見早期治療に心掛けましょう。

//

根管治療

深い虫歯になった時に神経まで虫歯が達した場合、神経が虫歯の菌によって感染してしまいます。

その時に根管治療を行います。根管治療は虫歯など侵された病巣をすべて取り除くために神経を抜きます。その部分を洗浄・消毒し清潔な状態に戻す治療です。

//

歯周病治療

統計によると、35歳で80%以上の人が歯周病になっています。しかし、35歳になってから突然、歯周病になるわけではありません。

実は、10代から少しずつ進行していき、20数年の歳月をかけて、歯肉をジワジワとゆっくり侵し、歯ぐきから血が出るという自覚症状がでる30代の頃には、もはや歯周炎・歯肉炎になっています。虫歯と違って、ほとんど痛みが無いため、気がついた時には抜歯ということもあります。

//

入れ歯

歯を失ってしまって入れ歯(義歯)をしている人口はかなりの数にのぼります。その数に比例して「合わない入れ歯」、「違和感がある」と言う言葉も多く聞きます。また、患者様本人が主観的に感じる、「いい」「悪い」にかかわらず、客観的にも不適合な入れ歯が少なくありません。

しんむら歯科医院では患者様ひとりひとりに合った入れ歯をご提供できるように事前にカウンセリングをしっかりとおこないます。また入れ歯を装着後も定期的な検診をおこない、問題が起きた場合もすぐに対処できるように心がけております。

//

口腔外科(親知らずの抜歯)

親知らずは、生え方によっては放っておくと、痛くなったり、周りの歯肉が腫れたりする場合があります。歯肉に一部埋まっていてなかなか出てこない場合や横向きに生えてるときは腫れや痛みがひどくなり、悪化すると他の歯に悪影響を与えることがあります。そうなると抜歯しなくてはいけません。

当院ではなるべく痛くない親知らずの抜歯を心掛けております。

//

矯正歯科

「矯正歯科・歯列矯正治療」とは、正しい咬み合わせと美しい歯並びへの回復を目的にしています。

不正咬合は全身の健康に大きな影響を与えます。それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。矯正治療をすることは、正常な咀嚼機能を取り戻し、健康な身体と心をつくるための歯科治療です。

//

子供の矯正歯科

不正咬合を放置したままでいると、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。また頭痛や肩こり、身体のゆがみ、コンプレックスなど、健康面・精神面にもさまざまな悪影響をもたらすことがあります。

子供のうちに正しい咬み合せに歯並びを改善して健やかな成長誘導をしましょう。

//

審美歯科

審美歯科とは、健康的で美しい歯を手に入れるために行う治療のことを指します。

そして、この美容・審美歯科治療は、単に白さや美しさを求めるだけでなく、天然歯や歯肉との自然な調和をはかることが大切です。また金属アレルギーのリスクがないオールセラミックスによるセラミック修復の治療も得意としております。

//

ホワイトニング

ホワイトニングとは専用の薬剤を使用して歯の漂白して白くする治療方法です。

歯の黄ばみなどの歯の色に対してコンプレックスを持っている方は少なくありません。ホワイトニングは歯を削ってセラミックの被せ物をしなくても、ご自身の天然歯の色を薬剤を使用して白くする治療法なので、歯を削ることなく白い歯を手に入れることができます。

//

インプラント

歯を失ってしまうということは物が十分に噛めなくなり、歯ぐきや顎骨などの組織を健康的に維持することが困難になります。

その結果、精神的な苦痛や全身的な健康にも害を及ぼすことになり、人生の楽しみを失ってしまうことにもなり兼ねません。約 40 年の臨床実績を誇る科学的根拠に基づく正しいインプラント治療はとても成功率が高く、現在までに全世界の数百万人の患者様が治療を受けています。また、インプラントの素材は純チタン製なので、生体親和性に優れていて身体にやさしく、安心です。

チタンは長年の基礎的、臨床研究からインプラントの素材として最も安全であり、また顎の骨と結合することが確認されています。入れ歯では満足することが難しかった「食べる」、「話す」こともインプラント治療によりご自分の歯と同じような感覚を取り戻すことが出来るのです。

//

Website Creation by GlobalUnity